ホーム

タモ材


材:タモ材

■モクセイ科トネリコ属の落葉広葉樹。


 国内で流通しているタモはヤチダモが多く、家具材、建築材として優れ評価が高い。炭としても使われてきたが、今では高価ということもあり使われなくなりました。しかも建築材としては大きく,まっすぐな材は希少となっています。


 性質としては ねばりのある硬い木材として知られ衝撃に強いため椅子などのパーツとしても使われ、キャビネットの格子風のデザインにも良く使われています。又 硬さのわりに弾力にも富んでいるためラケット、スキーの板などにも重用されています。


 北海道では 昔から鉄道、耕地防風林(防雪林)として使われヨーロッパでも広葉樹としてはヤチダモが最も多く、また水に強い性質のために泥炭地(湿地)を鉄道が通るところにもちいられました。


  • 材:タモ材

カテゴリ