ホーム

栗材


材:栗材

■ブナ科クリ属の落葉広葉樹。


 栗材は弾力性に富み、狂いが少なく、さらに耐汚、保存性が極めて高いため 近年まで 線路などの枕木として利用されてきました。
 また、耐水性が高いため、建築用の土台、家具材、坑木などにも古くから利用されてきました。


 タンニンを多くふくむため経年変化により少しずつ濃くなり 栗色から美しい黒褐色になります。数寄屋では特に珍重され銘木として上がり框、床柱にも使われてきました。


  • 材:栗材

カテゴリ