ホーム

健康家具は体にやさしい植物オイルをつかっています


体にやさしい
化学塗料には有害物質がいっぱいだから健康家具は、体にやさしい植物オイルをつかっています。

一般的な塗料(化学塗料)には、トルエン、キシレン、などが溶剤として多く含まれています。 VOC(揮発性有機化合物)はホルマリンの害についてよく知られていますが、それ以外のVOCにも発ガン性をはじめ体に重大な害をおよぼす危険性があるのです。健康家具は、これらの化学物質を含まない植物油ベースの塗料(植物オイル)をつかっています。しかもこのオイルは食品衛生基準にも合格したものです。

植物オイルだから家具が元気に呼吸。
その調湿力は、化学塗料の10~15倍。

木には「調湿機能」があり、呼吸をすることで空気中の水分を吸収したり発散したりして湿度を"ちょうど   に保ってくれます。しかし従来までの化学塗装では塗料で木の表面をおおってしまうため、せっかく無垢材をつかっても呼吸が台無しです。
KUWAYAの家具は、植物オイルを染み込ませるだけの塗装をしていますので、まさに観葉植物のように木が元気に呼吸しています。湿気による結露も押さえられ、アレルギーや喘息などの原因であるカビやダニも発生しにくくなります。下の表は、化学塗料(ウレタン塗料)と植物オイルで塗装した家具材の調湿力を比較したものですが、どの木材についても植物オイルで塗装したものの方がはるかに調湿性が高いことがわかります。同じ条件で「檜の郷」シリーズの家具(シングルベット)を子供 部屋におくと、3.0リットル以上の水を吸排出することになります。

・化学塗料(ウレタン塗料)と植物オイルの調湿力の比較(単位:g)
 静岡県静岡工業技術センター調べ
試験板
(300mm×300mm×20mm)
試験板重量 水分量の変化
湿度30% 湿度90%
ヒノキ ウレタン塗料 842 847 5
植物オイル 753 794 41
ニレ ウレタン塗料 1064 1068 4
植物オイル 943 1005 62
ナラ ウレタン塗料 1108 1114 6
植物オイル 1221 1271 50
フラッシュ板 ウレタン塗料 729 733 4
植物オイル 693 737 44


体にやさしい植物オイル

カテゴリ